練馬区の住宅リフォーム・トゥインクル 女性プランナーによる暮らしやすい住まいのご提案


リフォーム実例

前の実例へ   実例トップへ戻る   次の実例へ


RC造 マンションリフォーム

練馬区光が丘 H 様邸


築30年

形 態 :  マンション(鉄筋コンクリート造) スケルトンリフォーム

ご要望 : 設備内装共老朽化しているので、新しくしたい。
      北側の結露、カビ対策をしたい。

リフォームポイント
     : 北側のお部屋や廊下には、下地に調湿機能を持たせ、
       熱交換型の換気扇を付けるなど、結露、カビ対策を
       出来る限りしました。
       設備類は使い勝手良く、グレードアップさせました。  
       今年の冬は特別寒かったのですが、冬を通して、
       3月現在結露は発生していないとのことでした。


イメージ写真
 
リフォーム後 玄関

結露でカビの生えがちだった玄関廻りは、壁下地を全て調湿ボードに替えました。

土間には大理石調フロアタイルを貼り、下足入れはミラー付の玄関収納に取り替えました。




イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 LDK

リフォーム後 LDK

白いキッチンで明るい雰囲気に変身。



イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 キッチン

リフォーム後 キッチン

キッチン・キッチン収納をL型にプランしました。
カウンター調理スペースも充分に取りながら、右にカウンターと食器収納をお揃いで配し、家電もストック類も食器もゴミもしっかり収納できます。



イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 和室

リフォーム後 和室

押入は内部も使いやすさを重視して、つくり替えました。 しまうものや容量にあわせて。




イメージ写真
 
イメージ写真


リフォーム後 和室

襖戸だった入り口は、木目の美しい引き戸にとりかえ、開口も大きくなりました。
窓の障子はプリーツスクリーンに変更。イメージが明るくなった和室です。



イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 LDK

リフォーム後 LDK

壁付けのブラケット照明とシャンデリアは奥様がお選びになりました。
壁や天井に影が美しく映えます♪
窓は2重サッシを取り付け、ダブルのプリーツスクリーンですっきり、とても静かです。
隣の和室に引き戸を引きこむと、バリアフリーで広々感が増します。



イメージ写真
 
リフォーム後 洋室

北側で湿気が一番気になる個室。

窓は2重サッシ、天井、壁全て下地には調湿機能をもたせて、爽やかさを保てるようにしました。

更に、寒い時にも運転できる換気扇を取り付け、換気もしやすくしました。



イメージ写真
 
イメージ写真


リフォーム後 洋室収納

収納は、3枚シンクロ引戸で開閉もスムーズ、広く開いて、毎日のお洋服の出し入れや季節の衣替え時にも便利です♪  カーテンや家具でどんなお部屋に変わるのか楽しみですね。



イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 洗面

リフォーム後 洗面

洗面脱衣室も白を基調に、明るく生まれ変わりました。奥には脱衣や家事に便利なカウンター。



イメージ写真
 
イメージ写真

リフォーム後 洗面

洗面奥行きに揃えて、コンパクトかつ、ロングサイズのカウンターで、洗面脱衣室を広々と使えます!
着替えを置いたり、カウンター下にはランドリーかごを置いたり。


リフォーム後 洗面

カウンター上は広く、日々のお洗濯洗剤や小物も収納スペースたっぷりです。
配管や分電盤も中に納めました。



イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 トイレ

リフォーム後 トイレ

配管を隠してさらにトイレットペーパーが買ってきたまま収納できるカウンタ−タイプのトイレに取り替えました。
お持ちのモザイクガラスペンダントを取り付けました。影が美しいです。
アクセントクロスもモザイクタイル調で。


イメージ写真
イメージ写真

リフォーム前 バスルーム

リフォーム後 バスルーム

お風呂も大きくなりました。魔法瓶浴槽に換気乾燥機で、毎日あたたか。
お掃除もしやすく、バスタイムが楽しくなりそうです!


イメージ写真
 
リフォーム後 廊下収納

掃除機がしまえる、こまごました備品を
取りだしやすく、などなど毎日の家事動線が
スムーズになるような収納計画を。

特に奥行きがポイントです。


【 お客様の声 】 お施主・H 様より

ていねいな仕事をしていただきました。


前の実例へ   実例トップへ戻る   次の実例へ

トップページ トゥインクルだより リフォーム実例 お客様の声 会社概要&スタッフ紹介 お問合わせ


株式会社 トゥインクル
〒179-0073 東京都練馬区田柄3-12-17 松本ビル1F
TEL (03)3970−2966
FAX (03)3970−2967